教育目標

教育基本法及び学校教育法に従い、『個性豊かな、たくましい人』を目標に、下記に努力しております。

1.健康な身体と、明るく心のやさしい子。
2.どうしたらよいか、自分で考え、行動できる子。
3.感じたこと、思ったこと、考えたことがよく表現できる子。
4.きまりを守り、友達と、なかよく遊べる思いやりのある子。
5.物事をよく見、経験・体験したことを理解し、なんでも話せる子。

また、身近な動植物や自然の事象に興味や関心を持たせ、幼児の心身の発達を養い育てることに努力をしています。

 

幼稚園生活では、特に次の点に努めたいと考えますので、家庭でもご協力ください。

1.友達と一緒に生活するには、「自分の子どもだけをよくする」という考えより、「友達と一緒によくなる」と考えることが大切です。
2.いつでも大きな声で「はい」と返事ができるようにしましょう。
3.「おはよう」「こんにちは」「ありがとう」が、いつも言えるようにしましょう。
4.自分でできることは、何でもしましょう。(手伝い、整理整頓)
5.両親との「話し合い」を多くするために、良い聞き手になって下さい。